勝つテニスダブルス 上達のポジション、戦術と戦略(雁行陣編6)

神尾米『これからテニス。』Vol.1『いつでもテニス!』Vol.2/Vol.3 3枚セット【DVD】送料無料! 田村伸也『THE GAME』Vol.1【DVD版】 NHK趣味悠々『沢松奈生子が贈るたのしいテニス』  前編:基本をおぼえよう!【DVD】 Dr.西尾の「テニスクリニック」ストローク編【DVD】 神尾米『これからテニス』『いつでもテニス!』 3枚セットDVD

田村伸也『THE GAME』Vol.1DVD

NHK趣味悠々『沢松奈生子が贈るたのしいテニス』DVD

Dr.西尾の「テニスクリニック」ストローク編DVD

テニス用品の選び方
テニスシューズの選び方 プロ使用のテニスラケット おすすめテニスウェア テニスボール その他のテニス用品
テニスコートの種類によりテニスシューズはかえなくてはいけません...テニスラケットの選び方のABC おすすめテニスウェアの紹介
涼しくテニスをしよう!
テニスボールあれこれ テニス肘や日焼け止めなどのおすすめグッズを紹介


テニストップ

テニス用品は
アートスポーツ

テニスショップアド

KPItennis

テニスマックス

tennis 24

テニス肘にはコレ!
GOSENひじ痛防止器具 A80 ドクターエルボー 

スポーツマンのためのメンタルタフネス
4484971038


テニス商品20,000点の品揃え!

テニス用品の選び方
 1.テニスシューズの選び方
 2.プロ使用のテニスラケット
 3.おすすめテニスウェア
 4.テニスボール
 5.その他のテニス用品(テニス肘等)
 6.おすすめテニスショップ

勝つテニスダブルス 上達のポジション、戦術と戦略
 テニスダブルス上達 雁行陣編 (楽天BlogのBack Numberです)
 1.前衛の左右の動き1
 2.前衛の左右の動き2
 3.前衛の前後の動き
 4.リターン側の前衛の動き
 5.リターンのコースとポジショニング
 6.サービスのコース
 7.ポーチに出よう
 8.ポーチのコースとポジショニング
 9.ロブに対するポジショニング
 10.ストレートラリーのポジション
 11.後ろ平行陣のポジション
 12.ストレートアタック

 テニスダブルス上達 平行陣編
 1.ボレーポジションの基本
 2.ロブに対する対処法
 3.センターセオリー
 4.決めるボレーとつなぐボレー
 5.平行陣に対するレシーブ
 6.平行陣をロブで崩す
 7.サーブを打つ位置
 8.ファーストボレー
 9.サービスのコース
 10.リターンダッシュ
 11.ロビングで攻める
 12.平行陣の前衛の動き1
 13.平行陣の前衛の動き2
 14.ドロップボレー
 15.オーストラリアンフォーメーション
 16.アイフォーメーション
 17.ポーチの出方
 18.ポーチフェイク




メルマガ登録はコチラ


上手な引越しのコツ
子供英語教材
子連れ旅行ののコツ

HOMEテニストップ6.サービスのコース

 これまでは、前衛の動きやポジショニング、そしてリターンを中心にお話して来ましたが、今回はサービスのコースについてです。サーブが好きな方、大変お待たせいたしました。 上級者になればなるほど、ゲームはサービスキープが多くなり、ひとつでもサーブをブレークされてしまうとそのセットをとるのが難しくなります。試合の中で唯一好きな場所にトスを上げ好きなところに打つことができるのがサーブです。 大きく2つに分けるとセンターに打つのかサイドに打つのかということになりますが、もうひとつ真正面にサーブを打つのが有効なコースです。サッカーのPKではゴールキーパーがどちらかに動くのを逆手に真正面に蹴ったりすることがありますが、テニスの場合にはレシーバーが動かなくても、真正面はバックでもフォアでもとりにくいコースのため、サーブに勢いがあれば非常に有効なコースになります。  サーブの球種もいろいろ打てるに越したことはありません。野球で言えばいくら直球が速くても直球だけでは読まれてしまえばホームランを打たれてしまうのと似ています。 できるだけ相手に読まれないコースや球種を打つのが有効です。  とはいえ、これではどこに打てばよいのかかえって迷ってしまうかもしれません。


   図6-1デュースコートではAのコースが最も有効だと思います。理由は二つあります。レシーバーが右利きであればバックサイドになることと、レシーブの角度がつけにくいことの2点です。(アドバンテージコートのレシーバーが左利きの場合も同様です)Aのコースが読まれたり、回り込まれたりするようであればBのサイドやCのボディーショットが有効になるでしょう。特にBはスライスサーブが打てれば相手をコートの外に追い出せますので有効です。
 図6-2アドバンテージコートでレシーバーが右利きの場合は、角度をつけさせないという点からはデュースサイド同様センター(A)のコースが有効です。ただしバックに比べてフォアが著しく得意な相手の場合には(B)のコースが有効でしょう。サーバーが右利きだとするとこのコースに早いサーブを打つのはネットの高さの関係から難しいことも多いのでスピンをかけてキックするサーブが有効です。  
テニスダブルス図1

■こんなに図解されても良く覚えられないという方はコチラ
 テニスダブルスの基本7つをおさえたDVD(新発売です)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「7日間短期集中」通信講座
■この図解で理解できたという方はお手数ですがクリックご協力を!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 人気WEBランキングスポーツ人気Webランキング


 勝つためのテニスダブルス メルマガ登録中!!

<PR>
パソコンを欲しいけど高いな〜という方。コチラをどうぞ↓
15インチ液晶搭載パソコンが3万円で買えます しかも最大2年保証

インターネットで受けられる『イメージでとらえる新しいテニスレッスン』
「7日間短期集中」通信講座

HOMEテニストップ6.サービスのコース

BACK  HOME  NEXT

440839520X

4789920577

4051048071

4054020208

4054025188

4408395390

4484971038

ボロテリーのテニスコーチング

新インナーゲーム―心で勝つ!集中の科学