勝つテニスダブルス 上達のポジション、戦術と戦略(雁行陣編2)

神尾米『これからテニス。』Vol.1『いつでもテニス!』Vol.2/Vol.3 3枚セット【DVD】送料無料! 田村伸也『THE GAME』Vol.1【DVD版】 NHK趣味悠々『沢松奈生子が贈るたのしいテニス』  前編:基本をおぼえよう!【DVD】 Dr.西尾の「テニスクリニック」ストローク編【DVD】 神尾米『これからテニス』『いつでもテニス!』 3枚セットDVD

田村伸也『THE GAME』Vol.1DVD

NHK趣味悠々『沢松奈生子が贈るたのしいテニス』DVD

Dr.西尾の「テニスクリニック」ストローク編DVD

テニス用品の選び方
テニスシューズの選び方 プロ使用のテニスラケット おすすめテニスウェア テニスボール その他のテニス用品
テニスコートの種類によりテニスシューズはかえなくてはいけません...テニスラケットの選び方のABC おすすめテニスウェアの紹介
涼しくテニスをしよう!
テニスボールあれこれ テニス肘や日焼け止めなどのおすすめグッズを紹介


テニストップ

テニス用品は
アートスポーツ

テニスショップアド

KPItennis

テニスマックス

tennis 24


テニス肘にはコレ!
GOSENひじ痛防止器具 A80 ドクターエルボー 

スポーツマンのためのメンタルタフネス
4484971038


テニス商品20,000点の品揃え!

テニス用品の選び方
 1.テニスシューズの選び方
 2.プロ使用のテニスラケット
 3.おすすめテニスウェア
 4.テニスボール
 5.その他のテニス用品(テニス肘等)
 6.おすすめテニスショップ

勝つテニスダブルスのポジション、戦術と戦略
 テニスダブルス上達 雁行陣編 (楽天BlogのBack Numberです)
 1.前衛の左右の動き1
 2.前衛の左右の動き2
 3.前衛の前後の動き
 4.リターン側の前衛の動き
 5.リターンのコースとポジショニング
 6.サービスのコース
 7.ポーチに出よう
 8.ポーチのコースとポジショニング
 9.ロブに対するポジショニング
 10.ストレートラリーのポジション
 11.後ろ平行陣のポジション
 12.ストレートアタック

 テニスダブルス上達 平行陣編
 1.ボレーポジションの基本
 2.ロブに対する対処法
 3.センターセオリー
 4.決めるボレーとつなぐボレー
 5.平行陣に対するレシーブ
 6.平行陣をロブで崩す
 7.サーブを打つ位置
 8.ファーストボレー
 9.サービスのコース
 10.リターンダッシュ
 11.ロビングで攻める
 12.平行陣の前衛の動き1
 13.平行陣の前衛の動き2
 14.ドロップボレー
 15.オーストラリアンフォーメーション
 16.アイフォーメーション
 17.ポーチの出方
 18.ポーチフェイク




メルマガ登録はコチラ


上手な引越しのコツ
子供英語教材
子連れ旅行ののコツ
HOMEテニストップ2.雁行陣前衛の左右の動き2

 前回はパートナーがサーブをサイドに打ったときの前衛の動きについて説明しました。 前回のポイントはサイドにサーブが入ったら前衛はサイドに1歩寄ることでした。
 

今回もあなたのパートナーがサーバー(1)であなたが前衛(2)という状況です。 前回同様パートナーがサービスを打つ前は通常水色のボックスの真ん中あたりにポジショニングします。
 レシーバーが返球可能な角度はおおよそ図のようになります(前回と同じ図です)。 太い紺の矢印はあなたが守ることができる範囲です(人によってこの広さは違いますが)。そして三角形が敵の後衛が打つことのできる角度です。
 図2-1がセンターにサーブが入ったときのリターンの角度、図2-2がサイドにサーブが入ったときのリターンの角度です。今回はこの図2-1のパターンです。
 ポイント:センターにサーブが入った場合は、前衛はセンターよりに1歩動くのが重要です(ポーチすることを考えれば斜め前が良い)  
テニスダブルス図1

注目ウィンブルドン1974-84 DVD マッケンローVSボルグも!!

テニス用品の選び方
  秋の新作テニスバッグ特集!!   楽天で売れているウェアを見る  
  楽天売れ筋ラケットランキング    売れ筋バッグランキング
 理由は図を見れば、分かると思います。
 レシーバーが返球可能な角度はおおよそ図2-1のようになります。サイドにサーブを打ったとき(図2-2)に比べるとリターンはサイドに打たれても、前衛の守備範囲内でしかもすこし余裕があります。そこで、1歩センターによることにより相手が打てる範囲を狭めることができます。前衛のあなたはポイントゲッターですからレシーバー(4)は相手の前衛(2)(あなた)にボレーで決められないようにリターンをします。あなたが守れる矢印の範囲を避けて返球するはずです。
 リターンする人から見るとこの1歩動くか動かないかでリターンの余裕がぜんぜん違います(図2-3,2-4)。この動きが目に入ることでリターンをミスさせることができる場合もありますし、すこし返球があまくなればポーチで決めることができるチャンスが高くなります。
明日からサーブが入った方向に1歩動きましょう。  
テニスダブルス図2

 勝つためのテニスダブルス メルマガ登録中!!


■こんなに図解されても良く覚えられないという方はコチラ
 テニスダブルスの基本7つをおさえたDVD(新発売です)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「7日間短期集中」通信講座
■この図解で理解できたという方はお手数ですがクリックご協力を!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 人気WEBランキングスポーツ人気Webランキング
<PR>インターネットで受けられる『イメージでとらえる新しいテニスレッスン』
「7日間短期集中」通信講座

HOMEテニストップ2.雁行陣前衛の左右の動き2
BACK  HOME  NEXT
440839520X

4789920577

4051048071

4054020208

4054025188

4408395390

4484971038

ボロテリーのテニスコーチング

新インナーゲーム―心で勝つ!集中の科学