引越準備のコツ 本文へジャンプ
 


引越し・転居当日の準備



リクルート 新築マンション購入者アンケート

 1.引越当日に何をすればよいか

 おまかせであっても、そうでなくても、引越し当日にすることは引越し業者の人に適切な指示を出すことです。 自分で物を運ぶことではありません。引越業者さんの動線に入らずに的確な指示を出しましょう。  それとご近所への挨拶も搬入の前に済ませておくと良いでしょう。手土産は何がいいかはもらう人の趣味にも寄りますが、物持ちの良いお菓子などが無難でしょう。

 2. 引越当日・梱包時

おまかせであっても、そうでなくても引越当日は基本的には、邪魔にならない位置にいることが重要です。何をどこの部屋に移動してもらうのかを適切に指示することが大切です。間取り図をコピーしていくつか用意しておきましょう。



 3.転居先・新居での大きな家具の搬入時

まず、絨毯を敷いておく必要があります。大きな家具の設置の時には耐震グッズも設置するようにします(アート引越センター では プロセブンというGEL状の耐震グッズを実費のみでつけてくれます。) 新たに組み立てる家具(ERECTA など)も可能なら事前に組み立てておいたほうが良いでしょう。

 4. 開梱時(おまかせの場合)


このときにできるだけ適切に指示して、あとで自分で開梱しなくてはならないダンボールを少なくすることが重要です。そのためにも、本棚や食器棚などのように前の通りに入れてもらえればよいものに関しては事前にとったデジカメ写真を渡しておけば、他のダンボールの開梱の指示に集中できます。


BACK  HOME  NEXT


1.引越が決まったらまずすること2.約1ヶ月前〜1週間前の準備13.約1ヶ月前〜1週間前の準備24.約1ヶ月前〜1週間前の準備35.1週間前の準備6.引越し当日にすること7.引越業者の見積もりの仕方8.オススメ近所への手土産9.敷金問題・原状回復のガイドライン引越し手続きチェックリスト 引越業者見積もりサービス一覧



4895954684

  4887186878

  480288348X