HIYOKOGUMI HOME     幼児英語子連れ旅行引越テニス上達サイパンハワイ東京ディズニーリゾート
テニス上達オンラインスクール

テニスガット ストリングス GOSENゴーセン 通販

人気のGOSENゴーセンのテニスストリングスです。
 テニスガットの種類と選び方のポイント

モノストリング ベーシックなストリング

初心者はまずモノストリングを張ることをおすすめする。
一般的なプレーヤーの標準的(古典的な)なガットだからだ。
代表的なモノガットGOSEN OG-SHEEPミクロスーパー,PrinceSyntheticgut16

マルチストリング ホールド感のあるストリング

モノストリングを使っているけれども打感が硬いというタッチショットを得意とするプレーヤーは一度マルチストリングを使ってみることを勧める。
ホールドモノストリングと比べてボールがガットに食いつくような『ホールド感』を感じることができると思う。
欠点は値段が高く耐久性がないことだ。
代表的なマルチガットウイルソン NXT16,GOSEN AKプロ16

ポリストリング スピンに良い

スピンを多用しすぐにガットが切れてしまうようなプレーヤーにはモノストリングは向かない。ポリストリングを勧めたい。
このガットは耐久性が良いがガットのテンションが緩みやすいという欠点がある。
代表的なポリガットLuxilonルキシロンアルパワー

ナチュラルストリング ストリングの王様

そのほかには昔からあるシープといわれるナチュラルガットがある。
もともと羊の腸を使ったものでココにガット(GUT=腸)と呼ばれる所以がある。
最近は多くの場合牛の腸を使っているらしい。
私は使ったことがないが値段を考えなければ今でも最高のストリングらしい。
値段が高く雨にも弱いという欠点がある。
代表的なナチュラルガットバボラVSタッチ 135


 メーカーで選ぶテニスストリング


 手動式トアルソンストリングマシーン『テーブルタイプ』
 手動式ゴーセンストリングマシーン『スタンドタイプ』
 トアルソンストリングマシーン『テーブルタイプ』
このページのTOPへ▲

6日で完結する無料メルマガ20000人以上が購読!
第1日目のウソ:「ストロークでは一歩前に踏み込んでボールを打ちましょう。」
第2日目のウソ:「ストロークでボールを打つときに、飛び上がってスイングしてはいけません。地面に両足をつけたままスイングしましょう。」
第3日目のウソ:「良いショットを打ちたければ、スイングに入る前に必ず足をとめ、上体を真っすぐ起こして、体のバランスがとれた体勢をつくらなければならない。」
第4日目のウソ:「ローボレーではしっかりひざを曲げて腰をおとして、手首とラケットの角度を90度に保ちましょう。」
第5日目のウソ:「初心者はトッププロの試合を見ても上達しないので意味がない。」
第6日目のウソ:「バックハンドで打ち終わった後に、体を後ろへ反らしてはいけません。」

まだ購読していない人で興味のある人はこちらから!無料です。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
テニス上達ならここ! たった30分でテニス上達する5つの教え


●注意:このページではアフィリエイトという制度を利用しテニス365楽天市場などの商品を紹介しています(私が売っているわけではありません)。
特定商取引に関する法律に基づく表記・薬事法等や商品に関しては値段を含め各ショップの説明をよくお読みの上購入してください
 テニスバッグ
 YONEXヨネックステニスバッグ
 WILSONウィルソンテニスバッグ
 PRINCEプリンステニスバッグ
 NIKEナイキテニスバッグ
 ADIDASアディダステニスバッグ

 テニスラケット
 YONEXヨネックステニスラケット
 WILSONウィルソンテニスラケット
 PRINCEプリンステニスラケット
 HEADヘッドテニスラケット

 テニスウェア
 NIKEナイキテニスウェア
 DIADORAディアドラテニスウェア
 ELLESSEエレッセテニスウェア
 ADIDASアディダステニスウェア
 YONEXヨネックステニスウェア
テニス上達の戦術と戦略
(こちらも是非のぞいてみてください)
 雁行陣編
 1.雁行陣前衛の左右の動き1
 2.雁行陣前衛の左右の動き2
 3.雁行陣前衛の前後の動き
 4.リターン側の雁行陣前衛の動き
 5.リターンのコースとレシーバーのポジショニング
 6.サービスのコース
 7.ポーチに出よう
 8.ポーチのコースとポジショニング
 9.ロブに対するポジショニング
 10.ストレートラリーのときの前衛のポジション
 11.後ろ平行陣のポジション
 12.ストレートアタック

 平行陣編
 1.平行陣のボレーポジションの基本
 2.平行陣におけるロブに対する対処法
 3.センターセオリーでチャンスを作る
 4.決めるボレーとつなぐボレー
 5.平行陣に対するレシーブ
 6.平行陣をロブで崩す
 7.サーブを打つ位置
 8.ファーストボレー
 9.サービスのコース
 10.リターンダッシュ
 11.ロビングで攻める
 12.平行陣の前衛の動き1
 13.平行陣の前衛の動き2
 14.ドロップボレー
 15.オーストラリアンフォーメーション
 16.アイフォーメーション
 17.ポーチの出方
 シングルスの戦法
 テニスシングルス上達
 1.シングルスストロークのポジション1
 2.シングルスストロークのポジション2
 3.シングルスストロークのポジション3
 4.シングルスストロークのつなぎ方
 オススメテニスグッズ
 1.テニスシューズの選び方
 2.おすすめテニスラケット
 3.テニスラケット
 4.テニスボール
 5.おすすめテニスバッグ
 6.その他のテニス用品(テニス肘等)
 7.おすすめテニスショップ
 8.テニスDVDビデオ教材

 440839520X

 4789920577

 4051048071

 4054020208

 4054025188

 4408395390

 4484971038