芥川賞受賞作品 本文へジャンプ

芥川賞受賞者・受賞作品一覧 第140回


悼む人利休にたずねよ 第140回芥川賞が決定した。 津村記久子さんの「ポトスライムの舟 」だ。 ちなみに直木賞は天童荒太さんの「悼む人」と山本兼一さんの「利休にたずねよ」に決定。
時が滲む朝切羽へ 第139回芥川賞が決定した。 楊逸さんの「時が滲む朝 」だ。 ちなみに直木賞は井上荒野さんの「切羽へ」に決定。
文学界 2007年 12月号 [雑誌] 2007年後半の第138回芥川賞が決定した。 川上未映子(みえこ)の「乳と卵(ちちとらん)」だ。読みたい人は文学界 2007年 12月号 を購入しよう。 ちなみに直木賞は桜庭一樹(さくらば・かずき)さん(36)の「私の男」。
アサッテの人 2007年前半の第137回芥川賞が決定した。 諏訪哲史さん(37)の「アサッテの人」だ。 ちなみに直木賞は松井今朝子(けさこ)さん(53)の「吉原手引草
芥川賞受賞作品を読もう!
正式には芥川龍之介賞。文学賞。 芥川龍之介の名を記念して、直木賞と同時に昭和10年に制定された。各新聞・雑誌(同人雑誌を含む)に発表された純文学短編作品中最も優秀なるものに呈する賞(応募方式ではない)。主に無名もしくは新進作家が対象となる。正賞は懐中時計、副賞は100万円。授賞は年2回。上半期(12月1日~5月31日までに公表されたもの)の選考会は7月中旬、贈呈式は8月中旬。「文藝春秋」9月号に掲載。下半期(6月1日~11月30日までに公表されたもの)の選考会は翌年1月中旬、贈呈式は同2月中旬。「文藝春秋」3月号に掲載。選考委員は池澤夏樹・石原慎太郎・黒井千次・河野多惠子・高樹のぶ子・宮本輝・村上龍・山田詠美の各氏。

10 October 2005
受賞者 作品名
第125回芥川賞(2001E) 玄侑宗久 中陰の花
第126回芥川賞(2001L) 長嶋有 猛スピードで母は
第127回芥川賞(2002E) 吉田修一 パーク・ライフ
第128回芥川賞(2002L) 大道珠貴 しょっぱいドライブ
第129回芥川賞(2003E) 吉村萬壱 ハリガネムシ
第130回芥川賞(2003L) 金原ひとみ 蛇にピアス
第130回芥川賞(2003L) 綿矢りさ 蹴りたい背中
第131回芥川賞(2004E) モブノリオ 介護入門
第132回芥川賞(2004L) 阿部和重 グランド・フィナーレ
第133回芥川賞(2005E) 中村文則 土の中の子供
第134回芥川賞(2005L) 絲山 秋子 沖で待つ
第135回芥川賞(2006E) 伊藤たかみ 八月の路上に捨てる
第136回芥川賞(2006L) 青山七恵 ひとり日和


 
楽天で探す
楽天市場

●注意:このページではアフィリエイトという制度を利用し楽天市場などの通販商品を紹介しています(私が売っているわけではありません)。特定商取引に関する法律に基づく表記・薬事法等や商品に関しては値段を含め各ショップの説明をよくお読みの上購入してください